北区サンクスマッチ

投稿日:2012年8月29日|カテゴリ:若先生日記

味フィ西=味の素フィールド西か丘

先週日曜日 富士登山のあと 西が丘へ行きサッカー観戦しました。
東京ヴェルディVSギラバンツ北九州
 
結果は2-0で北九州の勝ち
アウェーで勝ち点3
 
9月は西が丘では天皇杯の試合やJ2の試合もありますので
ぜひスタジアムへ脚を運んでみると面白いと思います。
(9月8日 天皇杯 9月14日 J2 ヴェルディVSアビスパ)
未来の日本代表が西が丘でボールを蹴っているのが目の前で見れます。
 
この試合を観戦した僕の率直な感想
良かった選手は
北九州の18番 常盤 聡 選手
    25番 新井 涼平 選手
 
常盤選手は前半にこぼれ球に反応して先制点をゴール。
バク転を3回きめた。どんだけ運動神経いいんだ と思わせる。
フォワードらしく ゴールの嗅覚ありあり 
FC 東京ユースだっだんだ…..
戻ってきてほしい。
 
 
新井選手 金髪で目立つ。ピッチ全体を良く見ていて ギラバンツの心臓と思える選手。
ボールを受けるのが上手く、パスが正確。
新井選手から攻撃のスイッチが入るシーンが何度もあった。
子供のころ 原口 元気(浦和)選手と2TOPをくんでいたそうで。
 
キローラン兄弟 元気そうでよかった。
ヴェルディ がんばれ!
僕は青赤だけど緑は嫌いじゃないんだ。