青水門

投稿日:2012年11月8日|カテゴリ:若先生日記

僕のお昼休みの息抜きの場所
荒川河川敷には赤い水門と青い水門があります。
青い水門は新岩淵水門と言うようです。
今 この青い水門は工事をしています。
今日のお昼休み 青水門の上空にアマツバメが10~20羽飛んでいました。
普通のツバメより一回り大きく、ブーメランのような感じで飛んでいますから
なじみとツバメとちょっと違うなぁというのが分かります。
夏鳥であるこのアマツバメたちの集団は数日中には日本を去るでしょう。
毎年 青い水門の上空で秋にアマツバメを見る日があります。
今年は11月8日=いい歯の日 がその日なのかもしれません。

青水門

先週ジョウビタキのことを何度か書きましたが もうそのエリアにはジョウビタキはいないようです。
別の場所へ移動したようです。
 
河川敷を自転車で走って僕のお気に入りのスポットへ行くと
セイタカアワダチソウの黄色い花が色づいています。

青水門

この写真の中に実はカワセミが一羽います。
僕は自転車に乗りながら 肉眼でこの写真のような景色で
「あそこにカワセミいる!」っていうのに気がつきます。
気づいたら 自転車でそーっと近づきます。
今年のカワセミは去年の子と同じ個体かどうかはわかりませんが
もの凄く警戒心が強くなかなか思うような写真を撮らせてくれません。

青水門

柳の木の枝のカワセミ 見えるでしょうか?今日は標準レンズのカメラなので写真で撮るとこんな感じです。
しばらくカワセミを観察していると なぜなかなか見つからないのかよくわかりました。
このカワセミは人目につかないところに隠れるのがものすごく上手いです。
今日 この子の隠れ場所のPOINTをだいたいつかんだので
去年のこの時期に撮ったようなカワセミの写真が撮れるかも?

青水門

11月8日 いい歯の日
青い水門の上空にアマツバメの日