老若男女

投稿日:2013年5月22日|カテゴリ:若先生日記

今日は午前中 保育園の歯科検診へ行きました。
0歳から6歳の元気な男の子、女の子の歯の検診
子供たちの笑顔っていいですね。
みんな歯をよく磨いているみたいで 虫歯の子は少なかったです。
お母さんたちの仕上げ磨きの成果もあるのだと思います。
小さいお子さんはそういう意味ではパパ、ママへの感謝の気持ちを忘れないでほしいです。
 
午後からは普段通り診療しました。
いつも診ている患者さんがいるのですが
僕は普段からあまり年齢を気にせず治療していたのですが
今日 その方が98歳ということを付き添いの方から聞いてびっくりしました。
 
午前中0歳の子を検診
午後は98歳の方を診て

「老若男女」という言葉を思い浮かべてしまうような1日でした。
 
今月 僕は90歳代の患者さんをおそらく5名くらいは診ています。
今日も90歳代の方は1名ではなく2名診ています。
(そんなに年齢を気にしていないので…..)
みなさん本当にお元気で90歳代には見えません。
今月は40分くらい歩いてわざわざ当院へ来る90歳代の患者さんもいらっしゃいました。
その方ともお話してても元気ですし 気持ちが若いので全く年齢を感じさせません。
 
僕は小さい子供たちから年配の患者さんまで 
本当いろんなことを教わっている気がします。
感謝したいです。
健康で元気で笑顔であるということは感謝しなきゃだめだと
教えてもらってます。