足元脚元

投稿日:2013年9月23日|カテゴリ:若先生日記

9月の週末の連休は皇居RUNをよくしております。
休みの日によっては午前中2周走って、夜もう一度1周走ったりもします。

最近のランニングでの僕の足元はアディダスのBOOSTって靴です。
ソールが柔らかくて膝への負担がかなり軽減されます。
走り心地がものすごくソフトになるのでランニングが楽しくなります。
脚元(ふくらはぎ)にはCEPという靴下を履いてます。
この靴下は買うときに足首の周りの長さとふくらはぎの周りの長さを計ってサイズを決めます。
僕の場合だとサイズがⅢなのですがⅢだとかなり圧迫が強く感じたのでひとサイズ大きいⅣをはいてます。
この靴下をはいて走ると脚もとのブレがなくなりしっかりした感じになるので
走っていて楽です。
たかが靴下 だけどはいて走ればすぐわかるこの違い。
CEPはこの冬のスキーでも使ってみようかと思います。
ドイツナショナルチームも使用中みたいだし。