11月

投稿日:2013年11月1日|カテゴリ:若先生日記

10月は台風が2週に渡ってきたりで大変な月でしたね。
この時期になると僕はジョウビタキそろそろ日本に渡ってきたかな?と公園や河川敷などに
サイクリングしながら注意深く探します。
台風の影響もあり今年はやや冬鳥の渡りが遅れているように感じますが
2日前に荒川河川敷でジョウビタキのオス(若)を1羽みました。
まだ渡ってきたばかりのようで落ち着きがなく簡単に写真を撮らせてくれませんでした。
最近 このBLOGでなかなか野鳥の写真を掲載できなくて寂しいのですが
それは単に僕自身が野鳥に出会えてないということです。
野鳥は気まぐれですから出会えたときの喜びは大きいもです。
今週末は久しぶりに山へ野鳥を探しに行こうと思います。
もしお目当ての野鳥に出会えたらここに写真を掲載したいものです。

さて11月に入り、9月から始まった歯周疾患検診も残り1ヶ月となりました。
本日の午前中 一人検診のはがきを持ってきた患者さんがいらっしゃいました。
この方は80歳で歯が25本ありました。
8020クリアということで「8020達成の表彰状」をお渡しできます。
(今度 歯科医師会へ行ったとき表彰状もらってくるので少々お待ちください)
今のところ当院では今日で6名の方が8020をクリアされ表彰状をお渡しできるオメデタイことになってます。
患者さんも僕らにとってもこれはとても嬉しいことです。

今年も残り2ヶ月 三原歯科医院 常に毎日コツコツ進歩していければと思います。
このHPに「看板はだすな」という挨拶文がありますが、おそらく年内までに当院に新しい看板をつける予定です。
初めて当院へ来る方は近くまで来てるのに右往左往ということが新しい看板をつけることで少しでも少なくなればと思います。
このHPもよく見ればわかるのですが「三原歯科医院」という文字のフォントを先月変更いたしました。
なんとなくレトロな雰囲気がありつつも古くさくない感じなフォントにしてみました。
このフォントを見つけてくれたHPを作成しているホスピタさんに感謝です。

あと11月1日 本日僕のホームゲレンデ 軽井沢プリンススキー場がOPENしました。
三原家的に11月よりスキーシーズン開幕です。

写真は今年の3月 長男坊のスキーの大会で安比高原へ遠征に行ったときのものです。
朝6時くらい 空は綺麗ですが前のリフトに乗っている息子は大会バーンへ向かっているわけでおそらく緊張していると思います。
でもそういう緊張が人を成長させてくれるのだと僕は思います。
緊張しながらも青空を見て心を和ませられる余裕が生まれてくれば人間としての器が少し大きくなるのかもしれません。