3年半の思い入れ

投稿日:2014年5月12日|カテゴリ:若先生日記

日本代表23名が発表されました。
僕が応援しているFC東京からは森重選手と権田選手が選ばれました。
前回の南アフリカのWC後からのサッカースタジアム観戦歴3年半
あまり興味がなかったJリーグ
W CUP終了後 長谷部選手の「Jリーグの試合にもぜひ脚を運んでください」の言葉を鵜呑みしその次の週末からJリーグの試合を見に行くようになった。
試合をスタジアムで観戦し、初めてFC東京の試合を見たとき、僕はこのチームを応援しようと思ったきっかけになった選手は今野選手(ガンバ)でした。その横でDFでやっていたのが森重選手そして後ろにはGKは権田選手という布陣でした。
「この選手上手いしチームのためによくがんばっているすごくいい選手だ」が今野選手を見た最初の印象。
今野選手がガンバへ移籍してFC東京の守備の中心は森重選手になった。「今ちゃんいなくなって大丈夫か?」と当時思った。しかし森重選手は試合ごとに成長を重ねていった。
今現在も成長を続けている森重選手が日本代表に選ばれて嬉しいが、できればスタメンでかつて東京でやっていたような布陣の守備がブラジルで見せてくれたら最高だ。今野ー森重 サイドバックに元FC東京の長友選手。
長友選手は大学時代、西が丘サッカー場で太鼓をたたいてチームを応援していたなんて記事を読んでからは、自転車で10分きって行ける西が丘でもよくサッカーの試合を見るようになった。
西が丘で見たJ2の試合 当時愛媛FCにいた斎藤 学(横浜Fマリノス)選手や柿谷選手(当時は徳島ヴォルティス)がこの3年半で成長して日本代表に選ばれるなんて当時想像もできなかった。
この若先生日記は日記なので,過去の記事を探せばおそらく僕が西が丘で斎藤 学選手をみた時の当時のことを書いた記事もあるはずだし、長谷川アーリアジャスール選手を最後まで推すと書いたことも僕は忘れていない(笑)
僕は去年の年末 国立で天皇杯準決勝で広島に負けた試合で「アーリア 大阪行くなよー!」って横に息子の同級生ファミリーがいる中で叫んだが、本当にセレッソに行っちゃって推しが弱まったことはここには書かなかったが。。。

ザックジャパン 広島の青山選手、ジュビロから伊野波選手が選ばれたあたりが「らしい」って感じがする。
スタメンの11人 本田と香川をどう共存させるかが難しいと思う。(微妙なバランスなのだが)
ここのバランスをとるのが鍵になるだろうし、2ボランチで長谷部選手のコンディションがいまいちだった場合、2ボランチを今野ー遠藤にしてDFに森重ー吉田とするパターンがあってもいいかもしれない。
ゆえにこれが上手くいかなかった場合(ケガあけの長谷部と吉田のフォローとして)の青山選手と伊野波選手と僕は想像した。
そういう意味ではスタメンで今野がボランチというサプライズ?もあるとかいろいろ想像すると面白い。

今週末はFC東京VSガンバ大阪
今ちゃんはボランチやるのかな?その辺りをよくみてこようと思う。
東京はスタメンで武藤使うなら三田もスタメンで武藤を生かさないと厳しい
(ミステルが三田をスタメンで使わないところにこの監督の好みが見えてきた今日このごろ すべてにおいて守備から考え組み立てる監督だと思えてきた)
写真は昨年 アウェーで柏にボロ負けした時の森重選手の試合前の練習しているところ。
GWの3連敗は正直キツい。立ち直りたい。

20140512