音を楽しむから音楽

投稿日:2014年8月19日|カテゴリ:若先生日記

20140819

先週の金曜日 幕張へソニックマニアというイベントへ行ってきました。
いろんなアーティストが見れて面白かったです。
写真は多分2 many disのセット
(ステージの前で写真撮ろうとするとセキュリティのお兄ちゃんがダメってやってたけどね)
僕のお目当てはZedd
普段 車の中とかでもここ数年Zeddの曲は一番聴いているんじゃないか
ってくらいよく聴きます。(いやdeadmau5の方が多いか)
Clarityのサビの部分 お客さん 大合唱
なんかとても幸せな気持ちになれました。
EDMと言ってEはエレクトロ Dはダンス Mはミュージック
でEDMなのですがこういうエレクトロな音楽が世界中で流行っているのですが
僕は90年代前半からE=エレクトロ な音楽をとことん聴いてきたおじさんなので
それこそ今回来日してたクラフトワークのライブには間に合わず見れなかったのは残念でしたが
僕はいままでたくさんのエレクトロな音楽をつくるアーティストさんのDJやLIVEを見てきました。
エレクトロな音楽がここまでメジャーになっているのは率直に嬉しいです。
今回来日した2many DJSなんかはいままで日本に来るたびに僕は彼らのDJは見てきました。
彼らがかけるいろんな曲からいままでたくさん影響うけてきました。
相変わらずDJ SETの中にVITALICの曲とか入れているところとかちょっと嬉しくなりました。
世の中にはいろんな兄弟がいると思うのですが 僕は2 MANY DJS=ベルギーの音楽好きな兄弟
兄弟が2人で仲良くかっこいい曲をかける この兄弟が世界で一番かっこいい兄弟だと思ってます。
自分には2人息子がいますが こういう兄弟(2 MANY DJS)みたいに間違えてなってくれたら超かっこいいのにな なんて思ったりもします。
長男坊はママのおなかにいるとき胎教でケミカルブラザースのスターギターを良く聴かせたのですが
どうも息子達は僕のような電子音フェチではないのがちょっと残念です。
そういえばZeddは幕張でセットの後半に「ゼルダの伝説」をかけてました。
今の子供たちはDSで妖怪ウオッチ2に夢中だと思いますが、こういうゲームの音楽からいろいろ影響をうける子が日本からも
たくさんでてくると面白いだろうな って思います。
僕はソニックマニアでHARD STAGE中心で見てました。会場についたときはcongorockがDJしてました。
けっこうかっこいい曲かけていて僕好みでした。(ちなみにコンゴロックさんのことは何も知らずですが)
そのあとDJ SNAKEさん登場 ダウンテンポな曲をかけてましたが なるほどこういうかっこよさもあるよな
って感じで面白かった。彼はフランス人なんですね ぽくない所とかも面白かった。
DJ SNAKEがPROXYのRAVENって曲のダウンテンポ改造バージョンみたいなのかけたのですがその曲がすんげーかっこよかった。
世界のかっこいい音楽がこうやってどんどんジャンルレスになっていくのはいいなって思いました。

ってこういうこと書いてもほとんど誰にも理解されないのはわかっててあえてかきますが
僕はおそらくおじいちゃんになってもこういうエレクトロな音楽を聴いている自信だけはあります。
40年後にソニックマニアみたいなイベントがあっても杖ついてでも行きたいです。

KASABIAN  eez-eh聴いて ああこの曲きいたことある とカサビアンを全く知らなかった僕
ドラムの人 すげー上手い っていうのがカサビアンを見た第一印象
こういういろんなアーティストがでてくるイベントはいろんな発見もあって面白いです。
おまえ カサビアンも知らないの?っていわれちゃうかもしれないけど
このソニックマニアをもってカサビアン好きになりました。

土曜の診療は朝からちゃんと普通にこなしましたが
頭の中ではカサビアンのeez-ehがずーっとかかってました。

これからも自分の好きな音を楽しみたいと思います。