9月から

投稿日:2014年8月21日|カテゴリ:若先生日記

北区歯周疾患健診が始まります。
年齢が満40歳45、50、55、60、65、70、75、80歳の方に
区役所から発行された受診券(ハガキみたいなやつ)がそろそろ届いていたりするはずです。
そのハガキを9月以降に歯医者さんへ持っていくと無料で健診してもらえます。
健診を受診された中で80歳以上で20本以上歯がある方は表彰状をお渡しするのも今期もあると思います。
当院では昨年 8020で表彰状をお渡しした方が5名いらっしゃいました。
今年は何名にお渡しできるのか 楽しみです。
この健診の詳細に関しては改めて「お知らせ」に書きます。

では これより明日の午前中にいらっしゃる85歳で歯が30本ある患者さん(28+おやじらず2=30)の詰め物を
技工(作る)します。

9020=90歳以上でも20本以上歯がある 患者さんを一人でも増やそうって感じで
作る方も気合いが入ります。

歯医者さんが技工しちゃダメってことはないんですよ
むしろ個人的にはやれる限りの技工は歯医者さんがやった方がいいと僕は思ってます。