CAD/CAM冠が保険適応になりました。

投稿日:2014年12月10日|カテゴリ:若先生日記

20141210

当院の待ち合い室に現在このようなポスターを掲載しております。
「CAD/CAM冠が保険適応になりました。」
簡単に言えば小臼歯と呼ばれる真ん中の歯(顔の真ん中から数えて4番目や5番目の歯)に
白い被せものを保険で被せることができる材料ができました
ってことです。
このポスターのデータを快く使ってくださいと言ってくださったYAMAKIN(山本貴金属地金)の須藤様
ありがとうございます。

年内もあと残りわずかですが、年内最後までしっかり働ききりたいと思います。
今現在 何としても年内に仕上げて年末年始おいしくご飯が食べれたらいいなぁ
って症例の義歯がいくつかあります。
この時期になると技工所さんの納期も考えて仕事するので
年内に間に合うようにつくるのが日にちを逆算していくような感じになってきました。

という感じで 「キャド キャム かん」 知っておいてください のお話でした。