2月後半

投稿日:2015年2月25日|カテゴリ:若先生日記

忙しいです。急患さんにはなるべく対応できるようにしてはいますが、連日すでに予約の患者さんでほとんど予約表はうまりきっているので
最近は急患さんが突然いらっしゃっても診たくても診れない状況が多いです。しかしどうしても痛みが強い患者さんもいるわけで、時にお昼休みの時間帯も使ってそのような患者さんを
診させていただいております。
歯に違和感や痛みがあったらなるべく早めに予約をとって頂けると幸いです。
今日のお昼休みは学校をわざわざ早退してきた子供の歯の治療をしました。
残念ながら虫歯が大きく神経まで虫歯が到達していて
痛みに絶えられなかったそうです。この場合歯の痛みをとるためには神経をとる治療をしなければなりません。
ちなみに乳歯ではなく奥歯の永久歯でした。このような治療をきちんとするには時間が必要です。
麻酔がちゃんと効いている状態までもっていくだけでも20分はかかります。
ちゃんとした治療を行うには何より時間を確保したいわけです。
なので当院は予約制でやっているわけです。
今日でさきほど診た子は歯の痛みもなく眠れると思います。
小学生が歯が痛くて夜も眠れないなんてかわいそすぎます。
昼休み返上でもやるわけです。