ダンパーにオイルを入れる

投稿日:2011年11月10日|カテゴリ:若先生日記

 

京商から11月にMINI-Z BUGGYという
手のひらサイズの小さいバギーのラジコンが発売された。
小さいけど よくできている。
写真はダンパーにオイルを入れてようとしている。
目薬みたいな入れ物の中にオイルがキットの中に入っており
自分でダンパーの中にオイルを注ぐのである。
こういう作業 楽しい。

僕が小学校高学年の頃から中学生にかけて スーパーカーブームがあった。
男の子は車が好きである。
あの頃「ランボルギーニーカウンタック LP500」という長い固有名詞を口にするだけで
自分自身がかっこよくなったと思えた。
もちろんガンプラを買うために早朝からお店に並んだ。
ラジコンも流行った。
最近の子供たちはもっぱらNINTENDO DSや3DS
だと思うのだが
こういうアナログなおもちゃは面白い。
壊れても自分で直せるし、改造もできる。

サンタさんに頼むもの そろそろ子供たちは考えてはじめているのだろうか

僕は大人だがサンタに頼みたいものは いっぱいある。