手作りの学習机

投稿日:2011年11月18日|カテゴリ:若先生日記

既成の学習机だとどうしても本棚とかが
斜めの壁に干渉してデッドスペースが生まれてしまう。
シンプルな学習机でいい。でも横幅はある程度ほしい。
だったら もう作った方が
自分の部屋にぴったりの学習机ができるな。
作ろう!

埼玉県の飯能に「木楽里」というきままな工房があります。
そこで今年 次男坊の学習机をつくりました。
(長男坊は3年前同じように作りました)
ひとつの机が出来上がるまで4~5回 飯能へ通ったでしょうか。
飯能は空気がきれいで自然が豊かで
お昼休みは小川の流れを見ながらおにぎり食べたりもしながら
工房で木を削ったりして
木と木をつなぎ合わせる部分にツゲの木を使ったり
ひとつの学習机ができるまで楽しめます。
思い出がたくさんできます。

木は生きているんだなぁ 呼吸しているんだなぁ
と この机をみると思えたりします。