おジョウさん

投稿日:2011年12月5日|カテゴリ:若先生日記

先週は雨が強い日があったり、気温が低くなったりと冬らしくなってきました。
しかし
日曜日に軽井沢のスキー場へ行くと
例年であれば12月に入るとスキー場のコースにだいぶ雪がつきはじめるのですが
今年はまだ雪が少ないです。
その理由を聞いてみたら
「軽井沢は気温がマイナス4度になれば人工雪が作れるのですが
今年はまだそこまで気温が下がる日が少ないようで
なかなかコースが思うように作れていない」とのことです。
これは日本だけではなく世界的にも温暖化の影響はスキー場のあちらこちらにでているようで
スキーのアルペンのワールドカップ大会もフィンランド、フランスなどの大会が雪不足で
キャンセルでなかなか思うようにはいっていないようです。

 

写真はジョウビタキのメス 「おジョウさん」です。
軽井沢 野鳥の森で会いました。
まだ冬鳥が少ない気がしました。