夏羽

投稿日:2012年4月20日|カテゴリ:若先生日記
 

今日 荒川河川敷でユリカモメを見た。
顔が真っ黒になっていた。
ユリカモメの夏羽である。
冬に見るユリカモメとは
随分と見た目の印象が異なる。
野鳥のなかには冬羽 夏羽 と季節により
見た目が随分ことなる野鳥が少なくない。

 

最近河川敷近くの池の周りのアシ原では
よくオオジュリンという野鳥をみかける。
オオジュリンも夏羽になるとユリカモメのように
頭が真っ黒な姿の夏羽になる。
写真のオオジュリンはまだ冬羽であるが
これから少しづつ夏羽へと変化していくだろう。
まだ僕は夏羽のオオジュリンは見たことがない。
今年はコジュリンにも出会えたらいいなぁ。
コジュリンは日本でも見られる場所が限られた
めずらしい野鳥である。