キビタキ

投稿日:2012年4月26日|カテゴリ:若先生日記

夏鳥がどんどん日本に渡ってきているようです。
赤羽の荒川河川敷の都民ゴルフ場の池からはグエーグエーとオオヨシキリの声もおととい聴きました。
夏が近づいているなぁ と感じます。
山へ行くと少しづつ木の芽吹きはじめているのがわかります。
そんな時期(葉がついてなくて野鳥がみつけやすい)は
色鮮やかな夏鳥を見つけるのも比較的難しくなく
来週のゴールデンウィークは1年の中でもバードウオッチングをするには絶好の時期だと言えます。

 

写真はキビタキのオス

この写真は2年前に山中湖のほとりで撮りました。
目の前に来てあまり警戒心もなかったのでいい写真が撮れました。
キビタキのさえずりも山の中で聴くと心地よいものです。

僕は来週の今頃は
へぐら島で眉毛の白いキビタキ=マミジロキビタキを
探しているかもしれません。
今年は会えるかなぁ。